ウズマキさんちのレシピ

猫まみれセラピスト。緩めること癒すこと。東京府中&梅ヶ丘

保留するということ~言葉で言い表せないグレー色~

UZUMAKI ナチュラルケアサロン

京王線府中駅、JR中央線武蔵小金井駅利用
花 サロンご予約 ⇒こちら 
花 ホームページ ⇒こちら
花 メールレッスン『心地よい暮らしのためのナチュラルケアの基本』
  ⇒こちら
花  お問い合わせ ⇒こちら
花 お電話 でんわ  09023335495

我が家には猫が6匹おりますが、彼らの表情を眺めるのがとっても好きです。

ぼんやりとしているときにも性格が出るというか。ざっくりとした性格の子は、毛づくろいもテキトーだし、寝相もワイルド。ごはんタイムになると我先に近寄ってきますが、食べ始める順番には無頓着だったり。一方で几帳面な性格の子は、ぼんやりとするときはひとり安全なスペースにいるときだけのようで、食事をするときも周囲の様子をうかがいながら最後に食べ始めます。

 

 

 

よく猫はマイペースだと言いますが、自立しているという言葉のほうが合っているなあと思いますね。自分で考え、行動する。これが徹底しています。毎朝3時4時からずっとごはんの催促をしてくるぐーさんには、私の睡眠を邪魔しているという感覚はないのですかね・・・そこも考えてくれると助かるのですが笑

 

 

『白黒つける』という言葉があります。

ものごとの良し悪し、イエスかノーかをはっきりとさせるという意味です。ご自身の日々の傾向を振り返っていかがですか?

話のさわりの部分をちょっと聞いただけで、「ああそういうことね」とそこから話を聞くのをやめてしまう人。

自分には難しくてわからないなあと感じると、結論だけをきいて鵜呑みにしてしまったり、逆に全否定してしまう人。

自分の未知の分野や、まだ深堀りしたことのない事柄については、こういう判断ってしがちだなあと私自身は振り返ってみて感じます。

 

 

 

子どもが幼稚園に通っていたころ、こんな会話をよく耳にました。

 

おんなのこAちゃん「わたしはね、○○くんのことがすき!」

おんなのこBちゃん「ふうん。私はきらーい」

 

おんなのこCちゃん「なかまにいーれーてー」

女の子グループ「だーめーよー」

 

ほう・・・。ずばずばとものを言う時代なんだな・・・なんて初めは驚きましたが、よく見ているとおんなのこ達には『白か黒か』の二択しかないのだとわかりました。

 

好きだなんて考えたことがなかった=好きじゃない=嫌い

 

すでにお砂場が飽和状態で入れてあげることができない=加わってはダメ

 

 

だからトラブルが頻発するんですね(;´∀`)

 

大人になると、「へえ、○○くんのことが好きなんだ。私違うタイプの人に惹かれるけれど、あなたの気持ちもわかるわ」「今はお砂場がいっぱいだしスコップもないけれど、私が水を汲んでくるからあなた私と交代してここに入って!」なんてね、白黒以外の落としどころを見つけられるようになります。

 

 

実際、物事は白黒つけられないことだらけですね。そもそも起こっている事象って、見る方向や所属しているコミュニティ、時代が違えば見え方は変わるものです。限りなく黒から白のグラデーションの間を言ったり来たりしているというのが本当のところ。

 

 

観たことある人いますか?

www.youtube.com

妻夫木聡さん主演の映画『悪人』です。

主人公が人を殺してしまいます。殺人って絶対にいけないことだし悪だよねと私は思いますが、映画を見ていると悪ってなんだろうなあ・・・考えちゃいます。

 

 

☆すぐに答えを出さずに保留しておく

 

☆いったん答えは出ても「今はこう感じているんだ」「私はこう感じているんだ」というところにとどめておき、未来の自分や自分以外の人がさまざまな答えを持っていることを否定しない

 

☆わからない、答えを急ぎたいときに(自分が思う)常識や(自分から見た)周囲の目線から判断することを我慢する

 

 

どうしても「これさえすればOK、こうなればOK」と手段・方法に頼りがちで、これが正解(他は不正解)という考えになりやすいのですが、本当に大切なのは「自分がどうあるのか、ありたいのか」ということ。言葉にならないグレー色をそのまま受け入れることで、善のフィルター悪のフィルター、正解のフィルター不正解のフィルター、イエスのフィルターノーのフィルターをかけることなく大きな可能性を常に開いておくことができます。

 

 

あなたはご自分の年齢に対してどう感じていますか?「もうこんな年になってしまった」「人生熟してきたじゃないか」「まだこんな年齢か」自分の常識を当てはめて考えますね。

いい年してそんな事できないわよ。この年齢でまだこの程度なのか。

自分が自分の常識から決めつけてしまった事柄のせいで、自分の可能性を狭めてしまうわけです。さらに周囲の人や物・事柄に対してもそれを当てはめるので「あの人はいい年して恥ずかしい」とかね、そういう目で見てしまう。

 

 

 

そっと保留する。自分が感じたことを無理に白黒つけずグレーのままにしておく。自分の常識だけで結果を急がない。

 

 

これで随分ストレスが減って、自分の本当の立ち位置が見えてきます。

頭の中が重だるい、首の後ろに力がどうしても入ってしまう、みぞおちあたりが固くなり大きく呼吸ができない。そんな人は答えを急ぎ過ぎて自分がつけた白黒に振り回されているかもしれません。☆にまとめたポイントをぜひ心がけてみてください。

 

https://www.instagram.com/p/BxhDR-RA4be/

ただいまー。ネコが集まってきた。#飯の催促 #ねこ部

まさに我が家の猫達がお手本ですねえ。

 

 

 

今月の梅ヶ丘サロン出張は6月25日(火)です。

お顔をピカピカ☆クレイパックエステのほか、お身体の調整も行っています。疲れが抜けない、回復しづらい、コリを感じる等、柔らかな施術で身体が回復しやすい状態を作っていきます。お申込みはこの記事の下部にリンクやホームページをご覧ください。

 

https://www.instagram.com/p/Bw3r6uYhB3F/

梅ヶ丘サロンではフェイシャル中心でお受けしていますが、今日はフットケアもさせていただいています。かかとのざらつきやタコなど、気になることがあればどうぞご相談ください!もちろんクレイを使ったフットケアで、ぴかぴかと輝く、踏ん張りのきく足に整えていきます。#クレイ #クレイテラピー #クレイパックエステ #美肌 #ナチュラルケア #リラクゼーション #癒し #フットケア #かかとケア #タコ


==============================

 

 LINE@しております。

登録しておくとメッセージのやり取りが楽チン(*´ω`*)

友だち追加


==============================

《梅ヶ丘クレイパックエステ》

2019年6月25日(火)7月9日(火)30日(火)受付中です。

小田急梅ヶ丘駅から1分ほどの美容室MOJOさんにて。

 詳しくはリンク先をどうぞ。

 

www.uzumaki-aroma.com


 

当日は
『クレイパックエステ』のほか、
『足首・足裏のクレイパック』『身体調整・ヒーリング※主にヒーリングになります』をお受けいただけます。

 

f:id:uzumakiaroma:20180202172116j:plain

↑待機時間にセルフでやってみました(*'ω'*)

 

◎◎ご予約制です◎◎
お申込み希望の方は、リンク先の

『梅ヶ丘サロン予約受付フォーム』からお願いいたします。

www.uzumaki-aroma.com

 

 

f:id:uzumakiaroma:20180202171113j:plain

 

==============================

Facebookページ》

Facebookページ『UZUMAKIナチュラルケアサロン』を作りました。

フォローして応援してくださるとうれしいです。

https://www.facebook.com/uzumakiaroma1/

↑あれ?うまくリンクを貼れませんでしたが、クリックするとFacebookページにジャンプします。

 

 

東京都府中市のサロンへもどうそ。 

ヒーリング・身体調整とクレイテラピー(粘土療法)を行っています。

グーグルマップで調べると駅から徒歩11分・・・。

www.uzumaki-aroma.com

 

 

 

UZUMAKI、無料メルマガやってるってよ。

smart.reservestock.jp