ウズマキさんちのレシピ

東京府中市の猫まみれセラピスト。緩めること癒すこと。

「足りないものを補う」以外の発想~新しいバランスへ移行するときに必要なもの~

UZUMAKI ナチュラルケアサロン

京王線府中駅、JR中央線武蔵小金井駅利用
花 サロンご予約 ⇒こちら 
花 ホームページ ⇒こちら
花 メールレッスン『心地よい暮らしのためのナチュラルケアの基本』
  ⇒こちら
花  お問い合わせ ⇒こちら
花 お電話 でんわ  09023335495

前回記事の続きです。

まだお読みでない方はいったん読んでからまた戻ってきてくださいね。

uzumakiaroma.hatenablog.com

 

 

両手に荷物を持っている。それを運びたい。でもそれを果たせないあら困ったというときに、自分に足りないもの(体力や筋力)を補わなきゃ運びきれないじゃない!解決しないじゃない!

という展開で終わりましたが他にも解決方法があるんですよ、ということで。

えー他にも方法なんてあるかしら。考えてみましたか?

 

 

https://www.instagram.com/p/BQ_fiIoBbds/

さびねこごっさん。深夜こたつから顔出して考え事してる姿。眠るわけでもなく、毛繕いするでもなく。#ねこ部  #さびねこ

 

 

 きっとたくさん方法が浮かぶと思います。たとえば

 

・道行く人に荷物を運ぶのを手伝ってもらう

(人の力を借りて新たなバランスを作る)

 

・タクシーに乗ってえんやこら運ぶ手間をカット

(バランスを維持するための筋力体力の負担を抑える)

 

・台車を使う、自転車のかごにのせる

(便利な道具を使って新たなバランスを作る)

 

他にも、荷物を率先して持ってくれる彼氏を作るとかハリーポッターにお願いして魔法の力でなんとかしてもらうとかドラえもんにお願いするとか、強い追い風を待ってその勢いを借りて進むとか坂道を転がって・・・とかなんとか。 

 

 

 

 なーんだあ、そういうワザを使ってもいいんだあ、って思った人。意外と実生活でなんでも自分で力づくで乗り切ろうとしてるんじゃありませんか?道行く人でもタクシーでも台車でも(ドラえもんでも)いいので使ってください。

人に頼むのが苦手だからできない、お金がかかることはもったいない、便利な道具を探すのが面倒、そう思っている間は残念だけど結局今まで通り自力でちょっと無理してるなあと薄々感じながら荷物を運ぶ、あるいは頑張ってさらに筋力や体力をつけていくほかないのかなと思います。必要なのは新しいバランスのとり方へ移行しても大丈夫という勇気です。勇気。

 

 

 

ふうん、勇気かあ。と素直にうなづいてくれた人、ありがとうございます。ぜひ試してみてください。

前回の記事で言っていたこのことにまだ触れていませんでした。

 

 

 

『でも、そのバランスの取れた状態をらくらく維持できる人と、維持するのが大変!という人と、ちょっとしたことですぐにバランスを崩してしまう人とがいる。その差は一体なにかなあ。

それはね、バランスが取れて安定している普段の状態(見た目にいびつか整っているか関係なく)を保つことが、その人にとって自然か不自然かではないかしらと私は思っています。』

 

 

 

 つまり、荷物を両手に持つ前の自分自身のバランス状態にそもそも無理があると、そのあと外部からやってきた新たな状況に対応しづらくなるよね、ということ。

荷物を手に持っていない、完全フリーの自分の状態。筋力がどうとか体力がどうとかでなく、今の自分のままで安定しているのかどうか。

 

 

 

 

心の面がなんだか落ち着かない感じがする。体のほうがどうも重い気がする。そういう場合は手に荷物を持つ前からバランスを維持するのが難しかったり、すぐにバランスを崩しそうにふらつきやすくなってしまいます。

ほら、やっぱり体力つけなきゃダメじゃん。

いいえ。それ以外の方法もあるんです。それは

『いま体の中にあるもの(心の中にあるもの)を外へ出すこと』

あれを身につける・手に入れるという視点から離れて、すでにたくさんため込んでいる自分の中のものを外へ出すこと。簡単な言葉でいえばデトックスです。

 

 

 

体内に知らず知らずのうちに取り込んでいる化学物質には、人間の生き物としての感覚を麻痺させる働きがあります。ああこれでは自分自身のバランスを保てないな、という判断自体ができなくなっている。そういう人が多いのではないかと。

人間の長い歴史の中で、これほど多くの化学物質に触れる時代というのは今までなかったでしょう。要するに『不自然』。それまでのような感覚を持って生きていくことが困難になるのです。

内臓で化学物質が分解されるほうに多くの栄養が使われてしまっているのか、内臓の分解能力以上の化学物質を取り込んでいるのかしているために、人間本来の自然な状態から離れてしまって、自分で自分のバランスのとりどころがつかめなくなっているんじゃないのかな。なにかが変だという漠然とした不安や不調の解決策のひとつに、デトックスを加えてみてください。

 

 

 

私から提案できることは、例えばクレイを使ったセルフケア。体内の毒素を排出する助けになります。それと暮らしの中で使っている日用品の見直し。化学物質を取り込む量について考えてみるという作業です。

 

 

 

いつだって体は一番安定した状態になることであなたを守ろうとしています。今に不満や無理があるのだとしたら、それは新しいバランスへと移行する勇気を出すタイミングかもしれないよということ。

そして取り込むことで良くなる・解決するという考え方だけでなく、外へ出す・排出することで状態を良くする、バランスをとるという考え方を足してみてください。

 

 

 

 

 

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ひもを体に巻いて巻かれて楽しむワークを取り入れています。

自分の体を見直すきっかけに。新しい発見がありますよ。

クレイを使った体の調整法と合わせて楽しくやっています。

 

『クレイ体験と体をゆるめる交流会』

3月6日(月)10:00~12:00

京王線府中駅から徒歩1分施設

www.reservestock.jp

 

 こちらも参考に♪

uzumakiaroma.hatenablog.com

 

 

 

 

 

UZUMAKIのLINE@ご登録ください♪

コメントや質問がしやすいと評判です(*´ω`*)

友だち追加数