読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウズマキさんちのレシピ

東京府中市の猫まみれセラピスト。緩めること癒すこと。

クレイプロフ!

クレイテラピー

UZUMAKI ナチュラルケアサロン

京王線府中駅、JR中央線武蔵小金井駅利用
花 サロンご予約 ⇒こちら 
花 ホームページ ⇒こちら
花 メールレッスン『心地よい暮らしのためのナチュラルケアの基本』
  ⇒こちら
花  お問い合わせ ⇒こちら
花 お電話 でんわ  09023335495

アロマフランスのクレイプロフ(講師)ミーティングが催されました。久々に高槻に出向いて、ああ雰囲気が違うなあと電車の窓から外を眺めていました。まるでケーキ屋のケースの中のケーキのように、ぴっちりと隣家とくっついて建っている四角い住宅が多くて。そして田んぼ。そうかもう田植えも済んでいるのかあ。新幹線を降りた京都から高槻までの電車移動のときに見える景色がとても好きです。

 

私は今年になってようやく認定いただけた新米講師のため、以前から活躍されてきた講師の方々と始めてお会いすることになりました。私にとって『すごい人たち』の仲間に入れるということで、この日を本当に楽しみにしていました。挨拶しなきゃー!とちょっと興奮。でも相変わらず私はなれなれしく喋るし態度はでかいし、小鹿のような心と裏腹な言動で落ち込んだりもするのですが(;´Д`)

 



f:id:uzumakiaroma:20160610204547j:image

大阪同期のみんなと♪

 

前原ドミニック先生が言っていた、「あなたに教えてもらいに人が集まるの」という言葉が印象的でした。クレイテラピーを伝えるときに、必ず講師のフィルターを通して語られていく。利用法や安全面での配慮など、客観的にこうあれという部分が大きいのは確かだけど、講師のクレイへの思いや接し方が講座のカラーになるのは間違いなくて。ああ私はどのようにクレイテラピーを伝えられるかなあと想像しながら会に参加していました。

 

クレイに興味があって、使い方を知りたいなと思っていたあなたに、そろそろお話したい!私の気持ちもかーなーりー乗ってきました( ̄▽ ̄)

クレイってどういうもののことをいうんだろう。どのように役立てられるんだろう。どんな選び方をすればいいんだろう。私の体験や皆さんの体験を共有しながら深めていけるような時間を作りたいです。