読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウズマキさんちのレシピ

東京府中市の猫まみれセラピスト。緩めること癒すこと。

フツーであたりまえのこと

UZUMAKI ナチュラルケアサロン

京王線府中駅、JR中央線武蔵小金井駅利用
花 サロンご予約 ⇒こちら 
花 ホームページ ⇒こちら
花 メールレッスン『心地よい暮らしのためのナチュラルケアの基本』
  ⇒こちら
花  お問い合わせ ⇒こちら
花 お電話 でんわ  09023335495

自分にとって当たり前になっていることって、それがあまりに『フツー』なので、どこに魅力があるのかわからないし、考えてみても見当がつかなかったりします。私にとっては精油・クレイを使って手当てするのはフツーのこと。そこに他人の視点が入ることで、あらためて自分を見直すことができるんだな。そんな出来事が続いています。




ひとつは、『基材をどこから入手するのか』ということ。精油であったりクレイであったり、私は

「質のよいものを選んで使うことで初めてケアが成り立つ。だけど、みんなそれぞれ仕入れやすさや納得のいくポイント、使いたいシチュエーションが違うだろうから自分に合ったメーカーや種類を選んでね。探せば質のよいものを安く手に入れられるかもしれないし、そこはお好きに🎵」

と言っていたのだけど、ある日友人から「それだと結局何を使ったらよいかわからないままになってしまうよ。あなたから品物や使い方をすすめて欲しいって思ってるはずだよ」と言われて驚きました。そうなんだ・・・。



もうひとつは『ナチュラルなケアの魅力』について。私はつまり「クリアリングと内観を通して力強い本来の自分を取り戻す」考えで実践していてそれをみんなに伝えたいのだけど、ぶっ飛びすぎてわかりづらいと・・・。
最終的にそこにたどり着くにしても、もっと手前の楽しさや変化・使い方を知りたいと言われてこれまた驚き。だって、いま丁寧な本や資料がたくさん出回っているから、それを参考にすれば安全にできるよね!と思っていたけど、それを見ても不安なのをどうにかしたいんだよと返されました。



そうなんだ、そうなんだ・・・。
「自由にすればいいじゃん、困ったら相談にのるよ」じゃ困るのね。早く誰かに聞けばよかった(^0^;)



あなたにとって『あたりまえ』で『フツー』のことが、他人から見たら『すごく』て『素敵』なものである場合がある。そんなに素敵なのにどうして自信がないと感じるのかな。すごいものを持ってるのにどうして他人のあれをほしがるのかな。端から見てると他人のことはすごくよくわかるのに、自分の事となったら全然わかっていなかった。ぽん、と言ってくれる人が近くにいるといいのかもね。あるいは、思い切って人に聞いてみるといいかもね。


https://www.instagram.com/p/BGIFb95OiRP/
朝がすげーきれい。


あたりまえで、何度も見てきた朝だけど、ほんとにキレイ!っていまだに感動する。