ウズマキさんちのレシピ

猫まみれセラピスト。緩めること癒すこと。東京府中&梅ヶ丘

身体を知る・感じる

「在る形」になるよう促していく。しっくりとくる身体に。

パソコンをいじっていると、ついつい休憩がてら見てしまうのが韓国アイドルのダンス練習動画。 子どもの影響で知っているグループがいくつかあるのですが、ほんっと素晴らしいダンスだわーと嬉しくなります。エンターテインメントってどんな分野もレベルの高…

いったん落ち着くまで待って。想像することが大事

前回の記事の続きになります。 uzumakiaroma.hatenablog.com 〇〇だけすればよいとか、〇〇だけ食べて健康にとか、インスタ映えするとか、変化がものすごいとか、みんなが良いと言っているとか、落ち着いて考えてみれば自分にとってそれらがなんの根拠も説得…

消費される健康法

私は「プロフ会」と言って、定期的に開催されるクレイテラピー講師のミーティングに参加しています。全国のクレイプロフ(クレイテラピー講師)が大阪高槻に集まり、外部講師を呼ぶなどして毎回勉強したり情報交換を行っています。 先日のプロフ会で時間をい…

ぎすぎすとしているときには

ああ、(自分も含めて)みんな余裕がないのかなあと感じることが多いこの頃でした。電車で席を譲る側も譲られる側もちょっとキレ気味。嫌々「どうぞ」と言い、仕方ないんだよというニュアンスで「ありがとう」を絞り出すような場に遭遇したり。相手に寄り添…

とうふにどう触れるかから気付くこと 身体に対してどんなイメージを持つか持たないか

自分から面白い本を探し出す能力はないので、誰かから教えてもらった「おすすめの本」をまず読んでみて、面白ければその作者に関連する方の本から興味のあるものを読んで、さらに関連する方の本を読んで・・・を繰り返します。 というふうにやっていると、10代…

して「あげる」人とさせて「くれる」人と

「手が柔らかくて気持ちいいよ」 定期的に伺っている高齢者施設へ今月も行ってきました。 足のアロマトリートメントとお爪切りのアドバイスをしていますが、こういうのって本当に『相互の思いやり』がないと成り立たないのです。 高齢のかたに何かして「あげ…

信じるとか信じないとか

私は何を妄信しているんだろう お肌に強い乾燥があって、医師から処方されたクリームを塗っていますというかたから、どんなものがいいのでしょうかと聞かれました。 そのクリームは使っていていかがですか?お肌の状態は改善していますか?と質問すると、考…

情緒的な身体

いま読んでいるのは、岡潔さんの『春宵十話』。 人の中心は情緒。知的センスがある大人に憧れる。一部を引用します。『生まれて六十日目ぐらいの赤ん坊ですでに「見る目」と「見える目」の二つの目が備わるが、この「見る目」の主人公は本能である。そうして…

お顔のお手入れから始める身体メンテナンス

お顔から身体を整えていく 出張施術で使わせていただいている、世田谷区梅丘の美容院MOJOさん。この日もありがとうございました。 今日もありがとうございましたー。クレイが主役、クレイテラピーのクレイフェイシャルですが、乾燥するこの季節に必要なお手…

身体のタイムラグ解消法

身体は常に更新されている この年末年始の間に、しみじみと一年を振り返った方も多いことでしょう。一年前の自分と何も変わっていないなあというかたもいるでしょうし、うわあ一年の間にずいぶんいろんなことがあったなあーなんて目を細めて遠くを見てしまう…

身体はひとつのコミュニティ

『エチカ』をざっくり読みました 読みたいけれど読めそうな気がしなかったスピノザの『エチカ』ですが、昨年12月NHKの『100分de名著』での放送があると知ってルンルンでテキストを購入したはいいけれど気がつけば年末に・・・。 どんな放送だったのかな。そ…

本年もよろしくおねがいいたします

明けましておめでとうございます。 久々のブログ更新になりました。書きたいことはたくさんあったのですが、自分に大きな変化が起こっているときって、どうもブログを書くスタンスが決まらないというか、足元が落ち着かないんですね。仕方ないか・・・と諦め…

私の中にあるあなたのため

しばらく会っていない、でもかつてはとても親しくしていた人が遠方へ引っ越してしまう。そんな知らせを受けた日に、ぽかんと胸に穴が空いたような寂しさを感じました。 そのとき思ったんですよね。私の身体は、今まで交流があった大勢の人たち、テレビや書物…

秋の夜の感じ方

夜の空気が涼しくなってきて、夕食後にふと、家の外に広がる夜の世界のことを思いました。私が子どもだった頃は、夜というのはもっと暗くて広いところで、日が沈むとともに、なじみ深い近所の通りや公園や学校や家々がみんな「目を閉じて」しまうような気が…

嬉しい出来事は身体からやってくる

自分でもありますけど、誰かの話を聞いていて、「あーわっかんないなー」って思いながらひとまず話を聞きつづけて(相手の話のリズムを崩したくないから)、だんだんと内容の輪郭をなぞっていくうちに話がみえてくることってありますよね。それとおんなじ感…

善意の裏側

先日の記事で、ヒーリングを無心で行うことについて書きました。 自分や、大切にしている誰かに対して uzumakiaroma.hatenablog.com 治してあげたい この人をよくしたい って願うことって、要するに「善意」なのだから、人になにかするときに必要なものなの…

私の色メガネ

ヘルパーとして介護の仕事を丸4年していました。今は長期のお休みをいたただいています。 訪問介護といって、手伝いが必要なかたのお宅へピンポーンと訪問して、身支度や食事・洗濯・お風呂・掃除など日常生活の支援をするという仕事。 相手の生活空間に入…

無心で行うということ

レイキヒーリングを実践しているかた(きっと他のヒーリングをされている人も)は、一度は聞いたことがあるはずです。 それは「無心で行いなさい」というもの。手を当てた自分や相手に対して、 治してあげよう 痛みをとらねば うまくやらないと といったこと…

繋がる身体

今日一日過ごす中で、あなたはどんな人と一緒にいて、どんなことに気持ちを向けているのかな。自分の身体って、そういうところからも作られているよ。今からするのはそんな話です。 あなたが誰かと繋がると、あなたの中でとれていたバランスが、今度は誰かと…

問題を問題扱いしてる問題 ~薬とナチュラルケアの違いって~

前回のブログで、人の身体は自然なんだよー、身体が自然に過ごせるように環境を作ってあげてね、。自然天然を扱うセラピーは、あなたの身体の自然を揺さぶって元に戻していく助けになるよーという話をしました。 uzumakiaroma.hatenablog.com 身体の細部にと…

家庭科のテストでどんなにいい点を取っても、おいしい料理が作れるかどうかって別の話

クレイテラピー(粘土療法)の研修旅行へ行ってまいりました! 自分が使っているクレイがどのような場所で、どんな人たちによって作られているのかすごく知りたかった。 例えば、家庭科のテストでどんなにいい点を取っても、おいしい料理が作れるかどうかっ…