読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウズマキさんちのレシピ

東京府中市の猫まみれセラピスト。緩めること癒すこと。

『化学的に証明されている』ものを疑う目。精油への理解を深めるために必要なスタンスとは

このブログに付き合ってくれている優しい方々はもれなくご存じでしょうけれど、私はとにもかくにも理屈が大好き、考えるのが大好きなんですね。 風はどこから吹いてくるの?的な自然に関する疑問から、なぜこの人はいまこんな話題を振ってくるんだろうという…

大量に取り込んでいながらも常に不足している

春らしい天気になりました。せっかくだからお花見でもーという気にならないのがもったいないのですが、貴重な時間を今はここに充てたいのです。久々のブログ更新。 クレイテラピー。粘度療法ともいわれる、クレイ(粘土)を使った健康法があります。地球活動…

体(や心)のトラブルから抜け出すヒントに

気持ちよい天気です。暖かくなってきて、薄着で歩く人を多く見かけるようになりました。 一方で今はデトックスの時期。体調がいまいちな人も多いでしょう。アレルギー体質の私は、この時期に至るまでの過ごし方で体調が決まるというか。花粉症ですが花粉の飛…

若さを求める心の裏側は・・・

勉強会に参加してきました。形成外科医の天海恵子先生による「プチ整形」のリスクとメリット。それから愛媛で漢方薬局をされており、ご自身で化粧品の開発も行っている稲井孝至先生による「望診法」。 小松和子先生のアトリエで。なんて素敵な空間☆ 人の外見…

「足りないものを補う」以外の発想~新しいバランスへ移行するときに必要なもの~

前回記事の続きです。 まだお読みでない方はいったん読んでからまた戻ってきてくださいね。 uzumakiaroma.hatenablog.com 両手に荷物を持っている。それを運びたい。でもそれを果たせないあら困ったというときに、自分に足りないもの(体力や筋力)を補わな…

「足りないものを補う」以外の発想~いつだって最善のバランス~

年度末へ向かうこの時期、一年間のまとめに取り組んでいる人や新しい生活の準備中の人など「春からはこんな自分で」というイメージを持って期待している人が多いころだと思います。ちょうど季節も寒く厳しいときからふんわりとした暖かい時期へ移行するとこ…

感じる皮膚、考える皮膚

最近興味があることのひとつが『皮膚の感覚』です。 自分で腰を触ってもなんともないのに、他人に触れられると(いや、触れられる前からすでに)むずむずくすぐったく感じるのはどうしてだろう。そんな誰でも一度は考えたことがある事柄。 ある人とは触れた…

かさかさかかとの扱い方~すべては常に最適なバランスという視点~

寒くなってくると相談として増えてくるのが『かかとの乾燥・ひび割れ』です。 ぱっくり・・・まではいったことがないけれど、やんわりとかかとにヒビが入ったくらいの経験ならある私。立っているときや歩行時の踏み込みの際のぴきーんという鋭い痛みが辛いの…

クレイ体験と体をゆるめる交流会

雨の中ワークショップに参加してきました。 雨は、私にとっては悪いイメージのものではないです。小学生の頃飼っていた猫との出会いは雨の中でした。学校からの帰り道、傘をさしてひとり歩いていたら、道の先にとぼとぼ歩く白黒柄の猫が歩いていて、濡れて寒…

今日の私、今日の香り

ムエット(試香紙)の先につけた精油の香りを、それぞれの子どもに渡して嗅いでもらっていると、右手にムエット1本左手にムエット3本を握りしめているので何か理由があるのか尋ねると、 「いい匂いだなって思ったやつはこっちの手に持ってるの」 ・・・ってそ…

座位で背中のクレイエンヴェロップメントは時間をとらずにできる

朝起きてくると「体が痛い。全部痛い。」。仕事が忙しい時期になると、夫からよく聞く言葉です。大きなものや重いものを持ちあげたり運ぶことが多いので、頑張っているその時は気づかないようなのですが、数日経つとその反動が体に出てくるようで。 無理しな…

香りが体に響く ーもどかしさや焦りの気持ちの裏側にあるものー

香りが体に響く・・・というのを体験してほしい。 アロマテラピーというと、いくつも香りの瓶を用意するとか、あれこれ知識がないととか、何から始めればいいんだろうとか、頭で考えて諦めてしまいがちなところがあると思っていて。興味はあるんだけどなあと…

かかとのうるおいは心のうるおい♪ぱっくりかかとを防ぐための足裏ケア かかと保湿編

前回・前々回と足裏ケアについて話をしてきました。 まだお読みでないかたはどうぞこちらからご覧ください♪ 読んだら戻ってきてくださいね(*´ω`*) uzumakiaroma.hatenablog.com uzumakiaroma.hatenablog.com フット専用クリームなんていうものもありますけ…

かかとのうるおいは心のうるおい♪ぱっくりかかとを防ぐための足裏ケア その2

前回記事の続きです。 まだの方はこちらを読んでから戻ってきてくださいね。 uzumakiaroma.hatenablog.com 足裏のお手入れをされる方に必ずお話することがあります。それは ①一度にたくさん削るのでなく、長い目で考える ②お手入れ後はできるだけなめらかに…

かかとのうるおいは心のうるおい♪ぱっくりかかとを防ぐための足裏ケア その1

最近、フットケアサロンの勤務が続いていて、大量の「足」に触れています。季節が冬に向かっていくので、足裏の乾燥を気にされるかたがやはり多いです。今回は「ぱっくりかかとを防ぐための足裏ケア」についてまとめます。 涼しくなると、猫の寝顔はさらに脱…

心と体のつながりを感じ、整えゆるめていく呼吸法のひみつ②

前回の記事の続きです。 uzumakiaroma.hatenablog.com 心と体のつながりを感じ、それらを整えゆるめていく呼吸法のやり方と、どうしてそうなるのかという理由をまとめていました。今回は理由のふたつめ。 私の頭は、いつもいろいろなことを考えています。「…

足から体が変わっていく

人が何かを発見するっていうのは、すごい喜びであり快感なのだなと思う出来事がありました。 母は左の膝の皿を割って丸ひと月ギブスをつけていたために、その後回復するまで右足に大きな負担がかかった様子でした。右膝の痛みと、右足指の角質肥厚、それに腰…

目を閉じても どのクレイか当てられます

クレイというのは総称です。含まれる粒子の構造によってそれぞれ名前がついています。クレイが産出される地域によって、さらに個別に名前がついているものもありますね。 見た目にはカラフルだけれども、色がそのままクレイの種類ではありません。同じ黄色の…

自然から最大の恩恵を受けるには

昨日の記事を書きながら、ふと言葉が降りてきました。 uzumakiaroma.hatenablog.com それは「人生はコントロールできない」という言葉。お世話になっている桑名正典さんの言葉です。 いつだっただろう、ブログでその言葉を目にしたとき、ちょっとしたショッ…

正解も不正解もない。感じたことをシェアする

『クレイ体験と体をゆるめる交流会』無事に?東京府中の第0回が終了しました。定員6名がすぐに埋まってしまったので、調整して8名拡大バージョンで開催。おさえた部屋に思わぬ落とし穴がありまして。。。 隣の部屋の声が筒抜けだったのです。ご婦人方の会話…

香りにひも付けされた記憶と感情

季節とともに、生活の場にある香りも変わっていきます。雨上がりの空気が、むんと香ってくる土の香りから、古民家の薄暗い部屋の隅っこみたいな(笑)香りに変わってきました。秋の色が混じってきたなあ。 ふとした香りから、びゅびゅんとある記憶が蘇る経験を…

心地よさに飛び込む!

気を抜くと電車の乗り換えを間違えてしまいます。反対方向の電車に乗ってしまったり、降りるべきところをスルーしたり。たいてい間違えても間に合うし大丈夫なのだけど、新幹線に乗るときだけはかなり緊張しますね。ひと駅過ぎたら大変なことになるでしょ。…

なじみの環境から離れる勇気

前回記事の続きです。 uzumakiaroma.hatenablog.com からだを緩めることができて、あらいつもよりも体が軽いな、のびのびとしているな♪そうなれたのに、「さーてと、ではいつもの生活に戻りますー、頑張れ自分!」・・・ってちょっと待って! いつもの生活・い…

気を抜いたら姿勢が元どおり。無意識の緊張と体の歪み

おはようございます。ウズマキです。 シェアハウス!#ねこ部 昨夜LINE@にメッセージがきました。「久しぶりですねー」ブログを読んでくれているんだー! 簡単に会話できるのがやっぱりいいですね。まだ登録されていない人はどうぞぽちっとしてくださいね。ご…

上半身の疲れが抜けない方へ~ゆるめるための呼吸のしかた~

独自の勉強によって知識や気づきを得ることも大切だし実際にそうしています。けれど講師から教わるというのは頭の中に新しい土地を開拓するような、まだ見たことのない方面へのガイドをしてもらうような、時間をかければもしかしたら自力でも得られるものか…

まぜまぜこねこねしない♪クレイペーストの作り方

クレイを使うならぜひ試してほしいのがクレイパック。Facebookではたびたびお顔のクレイパック写真を載せていますが、あらためてまとめてみました。今回使うクレイ・・・ホワイトカオリナイト60グラム 【クレイペーストづくり】ガラス製のボウルに水を入れます…

訪問アロマ フットケアの重要性

府中市内の高齢者施設グループホームへの訪問アロマに行ってきました。季節の空気を感じる温かい雰囲気の施設です。うかがったときには、大切に育てられているゼラニウムの鉢に咲いた真っ赤な花を眺めて、「ほらみて、素敵でしょう」と自慢げに話してくださ…

アロマスプレー。ナチュラルケアの入口に

アロマスプレー虫よけスプレー作り、昨日も開催しました!この1カ月の間に100名以上の方にアロマのお話をすることができました。私にとっては驚異的な数字。ありがとうございます。 ☆周囲にあふれる香料と、アロマテラピーで扱う香りの違い☆精油に含まれ…

100点を取りに行く

かつて介護の学校にいたときに、「年を重ねるほど、身体機能を回復させるというよりは、維持することを目標に」とアドバイスをもらった覚えがあります。そのときは、身体機能が落ちていく高齢者に対しては、回復させよう、がんばろうという働きかけがプレッ…

頭でっかちさんのアロマブレンド考②

前回の続きです(・´з`・) まだ読んでいないかたはこちら uzumakiaroma.hatenablog.com アロマテラピーって自然療法のひとつ。人を全体的に捉えて、バランスの歪みを改善することで、本来のその人らしい姿・ありかたに近づこう。そういうものだと私は解釈して…

頭でっかちさんのアロマブレンド考①

春になると、ぽろんぽろんと講師依頼がやってきます。私の場合は公立や私立の小中学校へ出向いて保護者の皆さんに対してお話することが多いのですが、今日は今年度最初の学校へ行ってきました。 アロマ講座にお呼ばれ。ぺらぺら話に夢中になって、開催中の写…

足のむくみや疲れをとるために

前回の記事に引きつづき、訪問アロマのフットケアから。 自分の足の重みや運びのスムーズさって、これが私の当たり前~と思っているものだから日々の変化がわかりづらいものですよね。それでも、一日立ち仕事した日の午後なんてふくらはぎはぱんぱん!ぱんぱ…

親指の爪が痛むかたへ

訪問アロマに行ってきました(*´ω`*)番犬のチワワちゃんには相変わらず吠えられますが(笑)「足浴と爪ケア・オイルトリートメント」の行程はずいぶん浸透してきて、次は私かしら♪と楽しみにしてくださる雰囲気になってきました。 今回は「親指の爪が痛む」…

しなやかで安定した足

フットケアデーが終わってひと息。陥入爪のカットやリフトアップの為のプレート作成はさすがの私も(笑)神経をつかうので、1日働くともうくたくたです。爪の状態や形は全員違っていて、お悩みもそれぞれ。思わず共感することもあるし、はあそんなことが起き…

高齢者へのアロマトリートメント

昨日はボランティアグループに久しぶりに参加して、大山の施設へ行ってきました。通い始めた頃は、足を他人に見せることに抵抗がある方も少なくなくて、さらにオイルを肌につけて撫でることにも抵抗がある方もいたりで、考えてみればそうだよなあなんて思い…

自分をひたすら思いやること。精油のブレンドについて思うこと

出張アロマテラピー教室 呼ばれれば全国どこへでも!本日も出張アロマ教室してきました。「みんな好きにやればいいじゃん♪基本は教えるよ」から、「あ、私の助言があったほうがいいんだ」に気付いてから依頼が増えてきました。 かつて、資格取得のための講座…

からだのバランスが整う♪リンパケア

さとう式リンパケアでの変化をまとめてみました!約30分の簡単なケア。施術前は足踏みのリズムが取れず、体がぶれてぎこちない動きでしたが、ケア後はかなり安定するようになりました。 以前facebookに投稿したものですが、見られないという声がありましてあ…

チケットが届いた

「きたきたー♪」新幹線の乗車券と宿泊ホテルの案内が届きました。来月に開催されるアロマフランス講師会の出席に合わせて、一泊二日の予定を立てています。 昨年もずいぶん大阪には通ったけれど、2時半起床の日帰りコースは今回はやめとこ…。お楽しみの余地…

信じるものの向こうがわ

逆説的だけど、きっとだいたいはこんなもの 「体が緩んでいくのを感じたことで、それまで緊張していたということに気付いた」お客様の施術の中でいただいた言葉です。変わりたい・手放したいという思いを置いといて、いったん相手にゆだねてみる。するとすで…

訪問アロマで期待できること セラピストの役割について

府中市内のグループホームへの訪問アロマ(&爪切り)に行ってきました♪定期的に伺っている施設なので、ご利用者さんの心や体調面での変化をとらえることができます。特に冬の寒い時期から今のような暖かい時期へというこの時期は、足のようすや爪のようすは…

「快」の刺激がもたらすもの②

先日、万記さんサロンに来てくれたことがきっかけで、サロンへの案内等をこちら(はてブロ)にもまとめようと感じました。そういえば、ホームページの挨拶文も新しくして、今の私からのメッセージを伝えたいなあ、なんてことも考えてたし。今後の課題です。 あ…

「快」の刺激がもたらすもの

日々の身体の使い方や捉え方、心の状態によって、私たちの姿勢は作られています。気をつけているときはぴっと美しく背筋をのばせても、ふと気づけば背中は丸まり肩を前に寄せている。お尻を突き出して内股歩き。ありゃりゃ忘れてたぞとまた気をつけて姿勢に…

眉間のクレイ

なぜ私は顔のクレイパックをしたいのだろう 先ほど、息子のクレイ湿布をしながら、「私も顔パックしたいな・・・」と思っていたもので。イエローイライト60グラムを使って顔のパックをしました。 イエローイライトのもささっとした感触藻また大好き。毎度のこと…

私が頭皮クレイパックを頻繁にしない理由

季節の移り変わりと体の変化 年明けからちょうど今頃までの間、私の頭から首にかけての皮膚は次から次へと、毎日毎日ボロボロと剥がれて乾燥し赤くなります。 大変だねえと同情されることもあるけれども、以前の私は「全く外に出せない体質」だったために、…

体とこころを整えるためにしてほしいこと

整えるためにはまず感じることから 最近(というより常日頃)とにかく猫がかわいく感じられて仕方ないです。特に食後の、お腹が満たされて最高に幸せーという、人間でいうところの午後1時過ぎくらいの感覚なのでしょうか。目は開いているけれどどこを見てい…

出す時期から入れる時期に

偶然会った人との会話 目標を持たずに進んでみる・・・ということにして、そのときの関心ごとにそのときのペースでのぞむようになってから、仕事が明らかに遅くなりました(笑)今まで相当焦って対応していたんだなと気づきます。時計もTODOリストも、横目でち…

~どれくらいの圧力で押したらいいですか~ 察する力について

人に教える側になってあらためて考えた 先日、オイルトリートメントをレクチャーする機会をもらいました。相手にはかなりの薄着になってもらうので、安心感のある空間づくりのことや、「あなたひとりにしませんよ♪」という大切にお客さんをもてなす気の配り…